献身ナデシコ(文雅)のレビューと感想 美少女たちとアオハルえっち!?

GOT

文雅氏の成人向け漫画『献身ナデシコ』のレビューと感想を書いていきます。

本作には3話構成の話1本、2話+幕間構成の話1本、短編4本が収録されています。

『献身ナデシコ』の感想

本作はとにかく女の子たちがカワイイというのが最大の長所。

また、女性側が性欲を隠さないというのもポイントでしょう。えっちをねだってくる女の子たちは本当にかわいい。

年下の幼なじみを犯すなどシチュエーションとしては過激な部分もあるものの、最終的には丸く収まるので作風としては明るいです。ほぼ全作品純愛系となっています。

あとはオナニーシーンが多いのも特徴。
 

ヒロインの年齢層は若い子で統一されており、おっぱいのサイズは並乳~巨乳くらい。エロ漫画にしては全体的に小さめかも?リアルといえばリアルですが。

ちなみに陰毛はなし。

『献身ナデシコ』でエロい話は?

『献身ナデシコ』でお気に入りの話を紹介します。

only you

only you

幼なじみのあいが生徒として通う高校に赴任してきた新任教師の悠人。そんなあいの挑発するような行動に悶々としつつ過ごしていた彼はオナニーで発散しようとします。そこにあいが訪ねてきて、欲望のまま彼女を犯してしまい……

本作は3話構成の話となっています。幼なじみの女子生徒を犯してしまうという過激なシチュエーションですが、犯されたことであいのエッチなスイッチが入ってしまう、純愛作品なのがポイント。

自販機横の忠犬

自販機横の忠犬

自販機の横に座っていた後輩女子に缶コーヒーをおごってあげたことから交流が始まり、えっちなことをしてしまう……という話。

おっぱいのでかい後輩と制服えっちという誰もが憧れるシチュエーションの作品です。休み時間が終わるのに性欲に負けてしまう女の子もエロいっ!

幸福のケモノ

幸福のケモノ

先輩女子に誘われて一緒に部活を作ったものの、その先輩は目の前で堂々とオナニーをするようになり……

目の前でオナニーすることでえっちを誘うという謎の行動が魅力の作品。エッチな先輩女子すこだ……

 

これら以外にも幼なじみのお姉さんがオナニーしているのを見てしまう『君の知らない一面』、あることをきっかけに保健室でエッチなことをして結ばれる2話+幕間構成の『感想を聞かせて』などが収録されています。

『献身ナデシコ』の評価

エロさ   ★★★★★
ストーリー ★★★★
画力    ★★★★★

全体的にエロいっ!画力も高く、とにかく女の子の描き方が上手いという印象。

ストーリーは若干気になる部分はあるものの、悪くはないです。設定や展開に無理があるのはま、多少はね?

ピチピチの女子たちとのエッチな行為を見たい人にはおススメの単行本となっています。

タイトルとURLをコピーしました